NHK・テレビ朝日でも放映!全国の先生が集結「オンライン勉強会」が開催されました!#Findアクティブラーナー

皆さん、こんにちは。PRチームのたいしです。
実は、私たちPRチームは5月大忙し…。

なぜかというと…!

Find!アクティブラーナー(https://find-activelearning.com/
が主催する学校の先生向け「オンライン勉強会」が
大反響をいただいているのです🙌

○今、学校現場で起きていること

3月の休校対応から始まり、緊急事態宣言と
学校では「突然の変化」を迫られました。

休校で何もできない状態から、
「学びを止めない」「つながりを切らさない」
ための工夫に、多くの学校が取り組み始めているのです。

そんな時にこそ…!
「Find!アクティブラーナー」の出番です!

○今こそ、多くの先生たちに届けたい!

Find!アクティブラーナーは、全国1000以上の小中高が導入し、
20万人の先生方が利用する、オンライン教員研修サービスです。

先生が「他の学校の先生の授業」を見る機会は少ないのですが、
それをWEBでお届けすることができるサイトなのです。

新型コロナ対応において、学校の先生たちは
「オンラン授業」などの予期せぬ対応が求められるようになりました。
「他の学校の先生はどう取り組んでるの?」
「オンライン授業って、そもそも何からやれば…」
「オンラインでのホームルームのやり方が知りたい!」

こんな声が寄せられる中で5月、
まずは先生たちが「オンライン」を体験する機会をと思い、
Find!アクティブラーナーとしても初めての
「オンラインセミナー」を実施しました。

○以前と比べて25倍!?の応募人数が

そしてこのオンラインセミナーが大・反・響!

なんと以前(コロナ以前)に実践したオンラインセミナーと比べて、
なんと25倍、約250名の先生方が、全国から参加くださったのです!

(サイトの登録者数も4倍増!学びの場が求められているのですね…!)

○現場で思考錯誤し、奮闘する先生たち

そして5月中旬も開催したオンラインセミナーには、
テレビ朝日「サンデーステーション」さんからのメディア取材依頼を頂きました。

取材はセミナー内容だけでなく、
ご自宅からセミナーに参加された、学校の先生の取材にまで及びました。


(昭和女子大学付属 中・高等学校 教諭 玉井頌子先生)

当日は私もお伺いしたのですが
(もちろんマスク&消毒&ソーシャルディスタンス徹底!)
先生へのインタビューからは新たな発見がたくさんありました。

・1時間ずっとPCの前に居続けるのは、生徒たちには難しい
・オンライン授業は毎日は難しいので、隔日に
・一方的だと飽きてしまう、録画したビデオを流す時間もとっている
・今は先生も手探り。生徒からフィードバックをもらいながら実施している
・先生同士の情報交換は活発に。ほぼ毎日話し合っている

など、ここには書き表せないほど、
生徒が「少しでも前向きに」学ぶ環境を作る為に、
毎日考え、短期間で新たなスキルも身につけ、
工夫・チャレンジを重ねる姿は、本当に胸を打つものがありました。

取材に来てくださったディレクターさんも

「ここまで考えて、作られているんですね…」

と感動されていました。

○テレビ朝日から、さらにNHKでも報道!

テレビ朝日「サンデーステーション」さんでは
2分半もの放映がありました!

セミナーの様子、そして玉井先生のインタビュー。

さらには、Find!アクティブラーナー参与の中島さんのインタビューも。
(なんと中島さんは、元 校長先生なのです!FCEは人財の宝庫✨)

さらに!なんとこの報道をきっかけに、
その翌々日にはNHK「首都圏ネットワーク」でも
取り上げていただきました。

そしてNHKのWEBニュースにも!(動画もこちらから↓✨)

https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20200519/1000049014.html

○先生向けオンラインセミナーは5月29日・30日も開催 !
    …って1時間で200名!? 

そして今は、さらに「オンライン授業」についての学びを
深める機会を創ろうと、
オンラインセミナーの追加開催も決まりました。

この原稿を書いている19時14分現在も、
当日の準備についてのメールが飛び交ってい…ま…??ん??

「18時に告知したら、もう200名申込が入ってます!」

え?!

えええ?!

3度見返しましたが、「1時間で200名」。
書きながらもう1回…見ても‥‥「1時間で200名」!

の申し込みが入ったそうです!(すごい…!)

全国に、こんなにも生徒のことを考え
新しい環境を創り出していく先生のお手伝いをできるなんて、

本当に幸せな仕事ですね。

○おわりに

「オンライン授業」への取り組みは社会全体のチャレンジです。

このチャレンジを少しでも良い方向へと応援できるよう、
これからもFind!アクティブラーナーは
様々な発信をしていきます!

そしてもちろん、FCEグループでは他にもいろんな取り組みを行っています。

変化の時期だからこそ、
思いを持ち、学校、会社、仕事、家庭と向き合い
頑張る人たちの「チャレンジ」をさらに応援していきます!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事

最近の記事

  1. 今月のイベントはございません。

OneStory