FCEのリモートワーク #これからの働き方

こんにちは!

短く暑い夏も、終わりを感じる時期になりましたね!
新型コロナの状況も日々変わる中で、「新しい日常」だった多くのことが、そろそろ「日常」になってきたような方もいらっしゃるかもしれません。

その中でもやはり!大きな変化と言えば「リモートワーク」!

FCEもいろいろな取り組みをしてきましたが、
今どんな状況なのか、その「実態」を今日はレポートします!

FCEの、リモートワークでの取り組み

FCEグループでも、リモートワークでの働き方を推進する中で、
会社でも、個人としても、さまざまな新しい取り組みをしてきました。
 
例えば、こんなこと。
 

 
特に、FCEらしく今も続いているのが「免活」

新型コロナの予防対策として、マスクや消毒はもちろんのこと、

リモートで「実際に会えない」時間が増えて
一人ひとりの距離は離れたとしても、
心はつながり合いながら「免疫を高める」ための活動実施しよう!

という取り組みです。
 

 
また別の機会でお伝えできれば…と思いますが、
どんどんと新しいやり方を導入しながら
今日も、全社員が前向きに取り組んでいます!

でも、みんながリモートワークができるわけではない

これは、社会全体に言えることかもしれませんが、
リモートワークを推奨しながらも
FCE社員全員が、常に、リモートワークをできるわけではありません。
 
FCEには、外食事業もありますし、教育事業では塾経営や学校経営と関わっており、
お客様と共に、どのようにこの変化と向き合うか、日々試行錯誤しながら奔走しています。
 
それに、たくさんの事業がありながらも、
FCEが成り立つのは、どんなことも柔軟に対応し、現場と一緒に考えてくれる、心強いバックオフィスの方々がいるおかげ。
 
書類や社内でしか扱えないことなどには、リモートワークだけでは対応しきれないこともあります。
 
では、FCE全体では、実際、どんな度合いでリモートワークが実施されているのか・・・?
 
今回は、アンケートをとってみました!

その結果がこちら!
 
リモートワーク度合いグラフ
 
 
ふむふむ…。
 
全体として、リモートワーク中心に移行しながらも、
状況に応じて、実施を決めているようですね。
 

もっと、より良くリモートワークで働くには?

さらに!このアンケート実施時、もう1つ質問をしてみました。
 
「Q.働き方をより良いものにするためにアイディアやご意見があれば教えてください」
 
その結果がこちら!
 
 
 
 
 
 

【1位】社内コミュニケーション の改善 -39% (チャットなどのツールやコミュニケーションの場について、など)
【2位】対応・ルールの変更       -15% (社内勤務の時の電話、郵便物対応等の負担改善、など)
【3位】ネット環境整備(自宅)       -  9% (自宅の通信環境について)
【3位】業務ツールのDX          -  9% (各書類のWEB化、など)
【3位】仕事の仕方             -  9% (各種業務の効率化、など)
【7位】業務ツール(自宅)       -  7% (自宅の作業環境について※おすすめが多かったです!)
【7位】仕事場所の工夫         -  7% (出先でのWEB会議対応、など)
【7位】その他             -  7% (体調管理、人材配置、マネジメントなど)

 
やはり、実際に始めてみると、リモートワークの良いところもたくさんあるように思いますが、
リモートワークだからこその、以前とは違う課題や悩みも感じ始めているようですね。

より、FCEらしいリモートワークに

それぞれ、すぐに取り掛かれること、費用や仕組みなどをよりよく検討しなければいけないこと、
色々な種類の「伸びしろ」がありますが、特に、FCEらしいなあ~と思ったのが、この1位の点でした。

【1位】社内コミュニケーション の改善 -39% (チャットなどのツールやコミュニケーションの場について、など)

例えば、具体的にこんな声がありました。

☑ 他部署との情報交換がほとんどできないので、いろんなヒントを得る機会が減ってしまった感じはしている
☑ ミーティングは基本的にZOOMで行うことにより対面性というところで人の顔を見て話すことで一緒に働いているという感じは出ると思います。ZOOMを(会社アカウントだけでなく)個人で契約して顔を見て話す機会を増やすようにすることが良いのではと思っています。
☑ オンライン交流会のような企画があるといいですね。仕事以外の話を気軽にできる、楽しい(社内)オンラインサロンが欲しいですね。
☑ 詳しくないのですが、雑談ルームのようなものがあれば良いなと感じています。自分も含め、分からないこと、疑問点のなど溜めがちになっているかと思います。
☑ 今の状況がめっちゃ良いですが、アンオフィシャルな会話を増やせる工夫や心理的安全性を向上させる工夫をしていきたい。ただ現状は意見を出すために他社事例を情報収集中です。

どういところがFCEらしいか?
 
それは、FCEのコアコンセプトでもある「集合天才」
というキーワードがあるからこそ、の悩みだなあ~と思ったからなんです。
 

「集合天才」のリモートワークを実現したい

私たちの大事なコンセプト、
「集合天才」。
 
もちろん、日々の働き方の中でも実践していっていますが、もっと社内で多くの人と関わったり、交流をしたりして、その度合いを高めたいと思う人が多いからこその、アンケート結果なのかなぁ、と思いました。
 
「もっとFCEらしく、集合天才的な働き方を、リモートワークでも実現するには?」という視点を、みんなが自然ともっている。
 
なんだか、そんなことを感じる結果でした!
 
こんな前向きな「人」同士が、新しいツールや仕組みで、より有機的にチームや部署を超えてつながることができれば、
 
リモートワークでも、どんな状況でも、さらに一人ひとりの活躍や、事業への業績貢献度合いも、高まりそうな気がしています・・・!
 
私たちPR&人財開発室チームでも、何かできないか考えていこうと思います!
 
具体的な施策決定はこれからですが、また「新たなチャレンジ」ができそうな予感にワクワク。
 
実現できた際には、また、FaCE!でご報告させてくださいね!
 
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事

最近の記事

  1. 今月のイベントはございません。

OneStory