20卒9名のないてい社員紹介#ないてい社

こんにちは! FCEないてい社員のやまなかです! 今日は、前回のFaCE!でちょこっと紹介した、エジソンびっくり個性的すぎるないてい社員9名が なぜFCEに出会い、なぜ入社を決めたのか…を簡単に聞きました^ ^

[1人目] 7個掛け持ちアルバイター 荒木紗菜 大学:甲南大学 経営学部 3回生の6月に合説で偶然ベンチャー企業に遭遇し、主体性のあるところに興味をもつ。自分が輝ける場所を探して就職活動をし、負けず嫌い採用のFCEに入社を決めた。自分と向き合う時間をかけた分、入社への迷いは一切ない。

[2人目] 全国10位ボートレーサー 川口拓己 大学:大阪大谷大学 人間社会学部 大学3回の秋までボートレーサーを目指し邁進するも、とりあえず就職しようと就活開始。全く上手くいかない就活を学歴のせいにしていたが、とある企業の方からいただいた言葉で“若い間に失敗をしまくれる会社”を軸に就活再スタート。結果FCEに入社決意。

[3人目] 芸人系学生起業家 川本航平 大学: 立命館大学 産業社会学部 就活歴3ヶ月 …え?就活歴、3ヶ月…?ってどういうこと??いえ、私の「就活歴を教えて!」という質問に誰よりも純粋に答えてくれたんですね…。きっと。聞き方が悪かったと反省中です…。まあ、またいつか彼の気が向いたときに語ってくれるでしょう…(笑) さて、気をとりなおして

[4人目] 南アフリカの建設屋(南アフリカで家建てたらしいです。) 竹中杏菜 大学:武蔵大学 社会学部 人との繋がりに価値を創出する仕事に興味を持ち、人材・教育・コンサルティングの業界を中心に就活を進める。自身の実行力やスピード感の不足を感じ、自己成長の為、FCEに入社を決意。

[5人目] 咀嚼音好き筋肉オタク 中野貴仁 大学: 関西大学 商学部 就活の始まりは2018年7月夏猛暑日、総合商社を狙いTHEエリートを目指していたが、ある会社のインターンシップで人材業界、コンサル業界に興味を持つ。他社とFCEでものすごく迷ったが、最後は「集合天才」の言葉に惹かれFCEに入社を決意。 中野くんだけメッセージをいただきましたので紹介(笑) 「筋トレは人生そのものである」 …らしいです。皆さん、筋肉のことなら彼に相談です。

[6人目] 元熊野寮住人 信原有希 大学: 京都大学 法学部 部活動での広報経験から広告業界を中心に就職活動を開始するも、『20代で圧倒的成長』というチャレンジングな環境に惹かれて、FCEに入社決意。

[7人目] 自称凡人渋谷系塾講師 橋本尚明 大学: 國學院大学 経済学部 “全てにおいて平均点”そんなどこにでもいそうな自分というのがすごくコンプレックスで突き抜けた人間に憧れていた。そんな中で「10年分の成長を3年で」とシンボリックに掲げるFCEに惹かれ、入社を決意。

[8人目] 天然女子ヘドバン系ベーシスト 堀口晴香 大学:早稲田大学 社会科学部 大学3年の6月1日に某就活サイトに登録し、就活スタート。ある説明会で、日本の労働者のエンゲージメントは6%で世界的にもとても低い数字という話を聞いて、人材業界を志望するも、直感的に惹かれたFCEに入社決意。

[9人目] 悪性腫瘍研究中理系ドラマー 山中愛理 大学:京都府立大学 生命環境学部 院進や研究職を考えるも“もっと人と常に関わることをしたい”と、大手不動産会社、メガバンク、証券会社からの内定を目指し就活スタート。徹底的な自己分析を機に、挑戦、成長、熱意などに惹かれ、ベンチャー企業に興味を持ちFCEに入社決意。

以上の9名です!!!!! ちなみに、写真の下にある言葉はそれぞれその人が実際に言った言葉なんです♪( ´θ`)ノステキ!

公式Twitterの方では、もっと詳しいそれぞれの素顔のチラ見せしちゃいます^ - ^ フォローはこちら↓ https://twitter.com/GroupFce では、また次回をお楽しみに!!!

関連記事