FCEの祭典?! 涙あり笑いありの『年間功労者表彰式』#実況中継

皆さん、こんにちは!
今回、ご紹介するのは一年間のFCEメンバーの功績を称える『年間功労者表彰』です!
功労者表彰式では、この一年間で最も優秀な成績を収めたチームやメンバーの表彰を行います。
また、さまざまな催しを通して、グループ全員で盛り上がる時でもあります。

そんなFCEグループの祭典ともいえる「年間功労者表彰式」を実況中継します!

まずは…オープニング!
音楽とともに突如現れた3人のフレディ・マーキュリー(?)たちが『スタート』を宣言!

みんなで「かんぱーーーーーい!」


功労者表彰式では、文化祭のように企画が盛りだくさん!まずはこちら!

ええ?マグロですか!?

そうです!マグロの解体ショー!なぜマグロなのか、なぜ解体ショーなのか…。そこに理由はありません!それでも、携帯を片手に喝采が上がります!マグロをもとに美味しそうなお寿司がどんどん出来上がっていきます。

しかーーーし!お寿司が出来たからと言って、簡単に「ハイどうぞ!」にならないのが、FCE。というわけで…マグロの部位をかけたガチンコゲームがスタート!1位になった部署から「大とろ」「中とろ」…というように高級な部位を食べることができます。さすが負けず嫌いの集団。大盛り上がりで、勝ち上がったチームはガッツポーズも飛び出しました(笑)。

別のエリアには、なぜか「たこ焼きコーナー」も出現!関西メンバーが中心となり、めちゃくちゃ美味しいたこ焼きをふるまってくれました。

ウエディングケーキばりの特製『FCEケーキ』も登場!

どんどん場は盛り上がります。FCEグループでは教育事業やIT事業、外食事業に研修事業、出版事業などさまざまな子会社や事業部がありますが、会場のあちらこちらで、他部署のメンバー同士がワイワイ話をしている姿が見られます。FCEグループはこのように部署や子会社の枠を超えて、とても仲がよいのが特徴です♪

そして…待ちに待った功労者表彰の始まりです!

FCEグループでは、業種・役割(セースル、スーパーバイザー、マネージャーなどなど)に応じた賞以外にも、

・ブレイクスルー賞(ブレイクスルーを果たした入社5年未満の若手メンバー)
・声果賞(FCEグループの評判を高めたチーム・個人)
・イノベーション・オブ・ザ・イヤー(イノベーションを生み出したチーム・個人)
・有言実行賞(やると宣言した目標を見事達成したチーム・個人)

といった様々な賞があります。そして、グループ全チームが目指し続ける最も栄えある賞が「エナジー・オブ・ザ・イヤー」です。「エナジー・オブ・ザ・イヤー」は、FCEグループに最も貢献したチームに与えられる賞なのです。

FCEグループ代表の石川から、賞状が授与され…

受賞の喜びに思わず笑みがこぼれます!年間を通して、必死にやり抜いてきた努力が報われた瞬間ですね。会場からは「おめでとう!!」「やったな!」という言葉が飛び交い、あちらこちらで胴上げをしたり、抱き合ったりする姿も!
涙はこの一年頑張ってきた証!



そして、表彰式もクライマックス!
最高賞である「エナジー・オブ・ザ・イヤー2019」の受賞は...

(一同:うちのチーム名を呼んでくれ…)

ダイニングエッジインターナショナル「楽が気 新橋本店」チーム!!

気が楽 新橋本店チームは…ダイニングエッジインターナショナルが運営する外食店舗で年間売上1憶円以上を達成、顧客満足度も外食業界トップクラスの数値を叩き出した店舗です。「楽が気 新橋本店」チームのリーダーは涙ながらに受賞の喜びのコメントを…。

全員で勝ち取った受賞に感極まる姿は、その一年どれだけ努力してきたかが滲みます。
笑いあり、涙ありのFCEグループの年間功労者表彰式。本気で取り組むメンバーばかりだからこそ、自分以外の受賞にも心から喜び合うことができ、讃え合うことができ、思わず涙することができるのだと思います。

そして、翌日…。社内メールには「今年こそうちがエナジーを取るぞ!」というメールが飛び交います。本当に負けず嫌いです(笑)

FCEグループが大事にしている8個のvalueには「磨く、磨き合う」「楽しむ、楽しみ合う」という項目がありますが、みんなで切磋琢磨し合い、思いっきり楽しみ合う。そんなvalueを体感できる一日でした。

関連記事