2022卒内定式開催しました

こんにちは。人財開発室の渡邉です。今年も開催しました!オンライン内定式!今年は元気な8名の学生がFCEでの内定式を迎えました。準備から当日の構成まで22卒のみんなで企画してくれましたので、その様子をお届けします!

今年は戦略的中期経営計画発表会&功労者表彰式というFCEグループの1年の中でもBIG DAYのスタートとして、内定式を執り行いました。はじめて全社員を前にして緊張している様子の内定者8名でしたが始まってしまえば堂々とした発表を見せてくれました。

内定式の流れはこちら!

・内定者より決意表明&活動報告
   ①自己紹介・個人の決意表目
   ②内定者全体の決意表明
   ③22卒版Valueの発表
   ④NextAction
・内定証書授与
・代表石川より激励の言葉

内定者活動の目的

内定者からの決意表明&活動報告の中で活動の目的を教えてくれました。

毎年、内定者活動をなぜ取り組むのか内定者自身で考えてもらっています。もちろん会社として内定者活動を実施する目的はありますが、言われたからやるのではなく、たとえ言われたことだとしても、そこに自分はなぜ挑むのか考えることで活動への意欲、主体性は大きく異なると考え、内定者なりの目的を考えてもらっています。

22卒の内定者活動の目的は、「“FCE”を超える」

尊敬する社員に少しでも追いつき貢献できるよう力をつけ、入社時から既存社員を突き上げるために「FCEを超える」ということを掲げたそう。そして入社式の日には「社員を魅了して、自分たちもわくわくする1日。」というゴールイメージを達成させるそうです。

私も一社員として、魅了される入社式を心待ちにしています!

 

そんな目的をもって走っている22卒の決意表明は…?

横田 : チャッカマンとして心に火をつけます
瀬山 : みんなの心の豊かさを創る
大野 : 岡山から東京を熱くしに行きます!
古野 : 集合天才を創り上げるピースになります
吹田 : 人にいい影響を与えられる人になります
赤津 : 人の「きっかけ」をつくれる人材になります
石森 : たくさんのワクワクを創っていきます
大久保: 仲間の長所を生かして壁を越えていきます

みんな頼もしいですね。そんな22卒のみなさん。自分の掲げた目標や内定者活動達成のために作成したものがあります!

 

22卒内定者版Value…!?

FCEグループでは、社員同士の共通の価値観として8つのValueがございます。

これを知った内定者は自分たちの行動にも落とし込めるよう内定者版Valueを作成してくれました。

例えば、FCEグループValueの一つ目「理解してから、理解される」は、

「分からないことがほとんどの内定者期間であっても、まず相手を理解する姿勢を忘れない」としています。

Valueをつくるだけではなく、Valueに対しての行動目標も立て、実際に実現に向けて動いてくれています。

その他にも、「感謝し、報いる」に対して「採用してもらったことに感謝し、会社に貢献できる人材になる。人に感謝を伝えられる人間になる。感謝の心から助け合いの心に」

「多くの人たちと共に成功を勝ち得る」を「1つ1つの過程と成功を共有する。遠慮しないで配慮する人間。22卒で完結しない。」としてくれました。

この姿勢には社員からも驚きと賞賛の声が多く寄せられました。

 

社員の声

『同士としてとても頼もしいです!負けられないですね、、一緒にがんばりましょう!』

『8名全員の活躍を心から期待しています!がんばれっ!』

『最高の内定者ですね!こんなプレゼンが出来る事に、驚きと何故、できるのか?不思議でならないです。それほど感激しました!』

『入社後、即、ご活躍される姿が目に浮かびました。 内定おめでとうございます!一緒にお仕事できるのがとても楽しみです。』

『しっかりと役割分担をしていること、それを見える化していること、さらにValue等をしっかりかみ砕いて行動に移していること、本当に素晴らしいと思いました! 個性豊かなメンバーが集まっていると思うので、シナジーを発揮しながら頑張ってください!困ったことがあれば、21卒先輩にじゃんじゃん相談してね!これからよろしくお願いします!』

 

などなどたくさんの感想・感動の声が寄せられました。内定者も予想以上の反響に「期待に応えられるよう精一杯頑張ります!」と気持ちを新たにしてくれていました。

 

同じ“内定者”でも学年が変われば内定式内容もガラリと変わるところもFCE内定式の醍醐味ですね!内定者8名が半年後の入社日、

社員を魅了して、自分たちもわくわくする1日。を創れるよう私も精一杯伴走します。

これからも大注目の22卒内定者でした!


※本記事掲載の情報は、公開日時点のものです。

この記事が気に入ったらシェアをお願いします!