あえて、挑め。ーFCEの新「ブランディングコンセプト」

約1年前の、2020年1月20日。
まだコロナが海の向こうの出来事だと思っていたころ。

FCEでは社員一同が会し、こんな会議を開いていました。



全社員で、自分たちの会社の「ブランディングコンセプト」を決める。
つまり…
会社の未来は自分たちで考える!
自分たちの会社は自分たちでつくる!

そんな思いに端を発して、そんな会議が開かれたのです。

それから、1年。ブランディングコンセプトの行方は?

それから、あっという間に1年が経ちました。
予想もしなかった新型コロナ感染拡大、緊急事態宣言、リモートワーク…。

FCEグループも、その予想外の波にのまれ、日々工夫を凝らし、新しい働き方を模索してきました。
目先の「緊急で重要なこと」に追われ、ブランディングという「重要だけど緊急ではないこと」は後回しになってしまうのか…?

そう自分たち自身で危惧する瞬間もありましたが、「全社員」で考えた「FCEらしさ」、そしてこの1年新たなチャレンジを重ねて、改めて感じた「FCEの強み」。そんなことを実感するにつれ、私たちFCEの「中核」をなす「ブランディングコンセプト」…その重要性を、強く感じる1年ともなりました。

全員で考えた言葉たち、そしてこれまで私たちがたどった軌跡。

一つ一つ考え、議論を重ね、生まれた「ブランディングコンセプト」。

それが、こちらです!

「あえて、挑め。」にこめた想い

私たち、FCEのブランディングコンセプトは、私たちの想いを外に向けて発信するその中核をなすもの。

だからこそ社員の意見だけではなく、理念やお客様からの意見、これまでの歴史や私たちが大事にしたい価値観などあらゆる角度から何度も考えました。

そして、いくつかの大事なキーワードが出てきました。

例えば…(ほんの一部、ですが)

理念である「チャレンジあふれる未来をつくる」
「社会を変える存在になる」
「本質を考える」
「常識にとらわれない」
「新たなスタンダードに挑む」
「独自性・ユニークさ」
「これまでの、歴史や軌跡」
「集合天才という考え」
「ちょっと泥臭い感じ!」(笑)

・・・・などなど、「ああ、これってFCEっぽいかも」「これは目指す姿かも!」
なんて言葉が本当にたくさん出てきました。

そして、悩みに悩み…

議論に議論を重ね…

(途中で何度もワケがわからなくなり…)

生み出されたのがこの「あえて、挑め。」でした。

なぜなら私たちがずっと大事にしてきたこと、
そして大事にしていきたいことというのは、

一般的に難しいよね、と言われること。

誰も、まだやったことがないこと。

業界の常識を打ち破ること。

そんなことに、あえて挑戦することだったんじゃないかと思うからです。

例えば…

「7つの習慣J®︎」は学習塾や学校で教科以外の内容、生きる力を育む授業をするというチャレンジだったし
「RPAロボパットDX」は大企業が一般的だったRPAを人手不足で苦しむ中小企業にこそ使って頂けるようするというチャレンジでした
〇「Smart Boarding」では、日本ではオンボーディングという概念が定着していなかった時期に日本で初めてオンボーディングシステムを開発したり
〇中高生に予定管理や振り返りの力をつけてもらうために「中高生向け ビジネス手帳 フォーサイト」を発売したり
〇忙しい学校の先生がWEBで気軽に授業見学ができる「Find!アクティブラーナー」というシステムを作ってみたり
〇前代未聞と言われた著名人の書き込みを本にした『7つの習慣』を発売してみたり、、、

(こう見ると、ちょっとだけあまのじゃくとも言えるかもしれません 笑)

つまり、無理とか難しいとか「常識的に考えて」なんて言われると、どうしてもチャレンジしたくなるのがFCEの特徴…!?

なんていうのは、オーバーですが、

そういうことに「あえて」チャレンジすることが、世の中を大きく変える一歩になると私たちは心から思っているのです。
もちろんそのプロセスは簡単なものではありませんが、その困難を持ち前の「泥臭さ」や「集合天才」という発想で、乗り越えていこうとする、その姿こそが「FCE」なんじゃないか。

そう考えました。

だからこそ、そういう姿勢を誰よりも実践し、世の中に発信していくことが
「チャレンジあふれる未来をつくる」という「理念の体現」につながっていくのかもしれない…!

そう思い、このようなブランディングメッセージを掲げました。

 

あっと世の中が驚くことに。
延長線上にはない未来を創り出すことに。
手が届かないような目標に。
今まで誰もやったことのないことに。
どうせ無理、どうせ難しいに。
めちゃくちゃ、おもしろい!心がそう叫ぶことに。

 

コーポレートサイト、そしてツールもリニューアル中!

「あえて、挑め。」

というブランディングコンセプトを軸に、FCEグループのツールも続々リニューアル中です。

このコーポレートサイトには、私たちの歴史も掲載しました。

https://fce-group.jp/

名刺や。

封筒も!

そして、この「FaCE!」もこれから、私たちの「挑む姿」を伝えられるよう、バージョンアップ予定です。

何かにチャレンジしたくなった時。

現状を変えて、新たな一歩を踏み出そうとする時。

FCEの「あえて、挑む」サービスが、
FCE一人ひとりの「あえて、挑む」姿勢が、
FCEの「あえて、挑む」姿を発信する言葉が、

一人でも多くの「チャレンジ」の背中を押せますように。

今後ともぜひ、「あえて、挑み続ける」FCEグループをよろしくお願いいたします!


※本記事掲載の情報は、公開日時点のものです。

この記事が気に入ったらシェアをお願いします!